2014年10月30日

筆について

文房四宝(筆)

書するに何といっても大切な筆、今回は小筆について。

連盟では、仮名書きに澄渓″ラ楷には志適≠

すすめているのだが、小筆に関していえば正直に言うと

100%抜群の書き味のものはなかなかに求め難い。

むろん予め慎重に選定したものであるが、

何しろ小さい文字書きは実に微細な作業故に、

些かの不満足を覚えることも多い。

日本・中国製のものを十二分に試した揚句なのだが…。

今では小筆は消耗品と割り切って何本も用意していて、

気に入ったものは大事に大事にと使っている。


posted by 今口鷺外 at 17:46| 文房四宝あれこれ