2019年10月26日

墨について

文房四宝(筆)

大小様々な筆を使い、身の回りには無数に並んで

いて、随分昔から愛用しているものも多い。特に

作品の為の大きめの羊毫は何ともの味わいがある

故に大切にしている。一方普段手本書き用の筆

など羊・兼毫にかかわらず、しばらく使って

いると、どうも当初の使い良さが無くなってき、

時にパックリと割れたりということも結構多い。

今まで色々と工夫手当してきたものだが、正直

決定打はない。よって残念乍らどうしても

消耗品的な感覚に成らざるを得ないのは如何。


posted by 今口鷺外 at 23:24| 文房四宝あれこれ