2021年01月27日

文房四宝

文房四宝(紙)

文房四宝のうち、もっとも消費の早いのが紙で

あろう。何といっても沢山書くほど上達する

というのは自明の理。半紙などにいたっては、

一回の練習に一体どれ程使うことだろうか。

当然漢字用の方が多く成るのだが…。若い頃は

八時間も九時間も書きっぱなしで、反故(ほご)が

ビニールのゴミ袋何個にも成るという始末。

それこそ紙(神)の罰が下るのではと恐れたり

したものだが。亡き榊莫山さんが本に書いていた。

「反故の紙はワシの努力の汗や」と。成程成程…。

【文房四宝あれこれの最新記事】
posted by 今口鷺外 at 03:37| 文房四宝あれこれ